『女性セブン』4月25日号<血管力を上げる最強食品ベスト21>

  • メディア掲載

スタッフの今村です。

 

今回の取材は
専門家25名に血管にいい食品を5つ上げてもらって、
「血管力を上げる最強食品ベスト21」を決めるというものでした。

ちなみに堀江の回答は

1位 玄米

      食物繊維の宝庫であり、日本人の食事に昔からあります。
      なにか体に良いものだけを極端に食べることは逆効果になることも
      ありますが、玄米は薬膳的に考えても毎日食べることもできます。

2位 青魚(さばなど)

      動脈硬化を防ぐ油EPA,DHAが豊富に含まれます。
      DHAには血管の弾力性を高め、赤血球の柔軟性を高める効果が
      あります。
      EPAには血栓をつくりにくくして血流をよくする効果があります。

3位 納豆 

      含まれるナットウキナーゼという酵素が血栓そのものを溶かす効果が
      あります。また大豆製品に含まれる良質なたんぱく質は、
      血管の内皮細胞が元気に生まれ変わる材料となります。

4位 キウイ

      ビタミン類の中で、抗酸化作用が強く動脈硬化の予防に必要と
      されているのはビタミンEとCです。
      ビタミンEとCは一緒にとると効果的なのですが、キウイにはその両方が
      たっぷり含まれます。
      ちなみにグリーンよりゴールドのほうがビタミンE,Cは豊富です
      食物繊維やポリフェノールが豊富なのもgood

5位 食べないこと

      食べ物を聞かれたので迷いましたが、

「食べないこと」は、食べることと同じくらい大切です。

      胃腸がきれいになり、血液の質もよくなることで、結果的に血管の健康を
      保ちます。

という内容でした。


おなかを空かせて、美味しくごはんを食べる。

食べ過ぎたら、食べずに胃腸を休める時間をつくる。

堀江自身が大切にしていることです。


他の専門家の方たちの回答を合わせると
どんな結果になったのか、「女性セブン」4月25日号ぜひ読んでみてくださいね!

☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて〜^^☆
「血」を大切にする理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるとっておきのブレンドティー。女性のバランスを整えるためにおすすめ!
これからの暑い季節にはアイスでも美味しく楽しめます^^
↓   ↓   ↓
縁結び出雲 女性のための薬膳茶

☆講座・セミナー ☆

・6月3日(月)

看取りをしてこられた医師 上原暢子さんをお招きして。死を通じて生きることを見つめるワークショップ
第六回体と心のライフスタイルカレッジ〜今を生きるためにいっぺん死んでみる〜

・6月8日(土)

risaさんがヨガを担当。ヨガと血流のお話で、心と体を整える
ヨガx血流ワークショップ vol.27 in 岐阜

☆一緒にやりましょう^ ^☆
↓    ↓    ↓
堀江昭佳Twitter