幸せへの道は身体の不調が教えてくれた♪ 〜心と体のイラスト絵本 第10話〜

  • コラム

なんだかYさんが、このところすごく元気になられて。

なにがあったの?

と聞いたら、ずっとわだかまりになっていた気持ちが溶けていったことを話してくれた。

 


小学生の頃から両親の夫婦喧嘩がすごかったんです。

父が暴れるから、その間にいつも入ってきました。


父と母の間に入って伝言したり

中を取り持ったり 

それがずっと続いて

大学進学することで親元から逃げました。


でも、

やっぱりふたりの争いから逃げきれなくて

いつも電話がかかってきたんです。


大学卒業して就職して結婚して、

自分が離婚することになったとき、もめて調停になったんです。


でも、そのときも両親の不和の電話がずっと私にかかってくる。自分の離婚調停でいっぱいいっぱいなのに

両親のことまで考えたりできなくて、

その時に

「ごめん、わたしいまふたりの間に入れない」 

と、はじめて断りました。

 

その後、 両親が離婚しました。

別れた後、父が寂しいからかすごく電話をかけてきてました。

話を聞くのに疲れてしまって、

電話をすぐに切るようになったんです。


父は離婚したショックからか、

アルツハイマーになってしまって・・・

それから一気に弱って2年で亡くなってしまって

元気だった頃とは様変わりして、みる影もなくガリガリになっていたのが

なんだか自分のせいのように感じました。 

 

もっと何かやってあげれたはずじゃないのかって 

自分を責めたんです。

 

両親の修羅場から逃げてしまったことで 

どうしても罪の意識があって ・・・

自分のことを後回しにてしまう子どもの頃からのくせが抜けないんですよね・・・

 

お父さんが私を責めることは決してなくて 

そのこともわかってたんだけど 

どうしても、 

どれだけがんばっても

助けれなかったんだという悔いがすごく大きかったんです。

 

両親の間に入って 

いつも父の味方になるわけにもいかなくて・・・

 

そんな思いをずっと抱えていました。

そして再婚してから

不妊治療のために漢方を飲むようになりました。

体から自分の心を見つめるということがすごく相性がよかった。

体の調子がよくなると心地もいいので 

なにかあって気持ちが沈んでも立ち直りやすい。 

 

そこからの流れで

たかぢんさんの全肯定に行ったのがよくて。

フォーカシングの方法を教えてもらいました。

 

フォーカシングというのは、

体の違和感、感覚に問いかけていく方法です。

 

むちゃくちゃ首や肩が痛いときに 

手でなでたり、さすったりしながら 

 

痛いねぇ。 

痛いことでなにを教えてくれてるのかなー 

 

って問いかけてたら答えがふっと出てくるんです。 

そんなことを繰り返してました。

 

ある日、妙にむくわれない感じがいっぱいで 

そのときにおなかの奥の辺がぐにゅっと気持ち悪い感じがあって 

 

なんかいるねー。 

 

と思ってフォーカシングしてたら 

 

どれだけやってきたかも どれだけお父さんのことをしてきたかも自分はすべて知ってる

 

という言葉が浮かんで、

最後は自分で自分に涙ズルズルになりながら

セルフカウンセリングで問いかけ続けました。

そしたら、なんだかすごく安心できるようになって

うれしくなって。

 

自分のことをしていこう、 報われていこうと思えたんですよね。 

 

あれがわたしの精一杯だったなぁ。

いまだったら知恵もあるし、 

ひとを頼ることができるけど

あの頃はできなかった。 

 

それでも、わたしはよくやったな

精一杯やったな


と思えるようになりました。


寂しさは埋めれなかったけど 

お父さんのことを助けれたんじゃないかな 

役にたってたよな 

わたしが娘できっとしあわせだったはず 

と思えるようになってきました。 

 

今まで睡眠時間がどうしても取れなかったんです。

頭では自分を大事にしていかないといけないと思っても 

やっぱり夫やまわりのひとを優先してしまって、

自分のことが後回しになったり傷になったりしてて

睡眠時間を削って、ひとのことをしてしまってたんですよね。

 

それが変わりました。

 

気づいたときに

自分のことを大切にできるようになってきました。

父への罪の意識が溶けていったことで、

夫の感情とか世話でずっと振り回されてきたけど

そこからも自由になれて。

自分のことを優先できるようになってきました。

そして、

ちょっとずつ寝れるようになってきたんです。

 

心も体も全然違います。

 

 

Yさんは一気に話されたのだけど、

すごくすっきりされたのが伝わってきて。


以前はいつもダンナさんに振り回されてしんどい、しんどいと言われて、実際に体調も崩されてばかりだったけど。

本当に元気になられた。


体の不調が心を重くすることもあるし

心の癖が、体の不調を作り出すこともある。


ひとのことを優先してしまって

どうしても眠れない原因は、

Yさんの場合、お父さんへの罪の意識だったんだね。


そして、

同じことをダンナさんにもしようとしていた。

だからずっと

ダンナさんの言葉や態度、感情にいつもいつも振り回されてしまってた。


それがこんなふうに楽になられるなんて。


体の症状って

体からのメッセージ。

悪いものとして、治そうとして

原因を一生懸命に探しながら

自分を責めたり問い詰めたりしがちだけど。


体に尋ねてみる。

問いかけてみる。


ということが、

大きな手がかりになることもある。


不調にはなにかの根っこがあるから

その根っこが解決できるとやっぱり違う。


もしもずっと不調が消えないのなら、

体に問いかけてみるのも、とても大切なこと。

☆このサイトの主催者について☆
赤ちゃんを授からないかもしれない。 そんな不安を抱えていませんか?
↓   ↓   ↓
漢方薬剤師 堀江昭佳


☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて下さい^^☆
「血」を大切にする理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるとっておきのブレンドティー。女性のバランスを整えるためにおすすめ!
暑い季節にはアイスでも美味しく楽しめます^^
↓   ↓   ↓
縁結び出雲 女性のための薬膳茶


☆代表堀江が「ぼくが自分のために開発した!笑」と言い切る、快調サプリの決定版!☆
不足分の食物繊維が一気に補えて、100種類の野菜フルーツの酵素と1000億個の善玉菌、オリゴ糖が入っています。そして保存料、人工甘味料、着色料無添加!
↓  ↓  ↓
快調サプリ調爽源


☆一緒にやりましょう^ ^☆
↓    ↓    ↓
堀江昭佳Twitter

堀江薬局Instagram