神様はいじわる。〜心と体のイラスト絵本 第7話〜

  • コラム

Mさんは40代になる。

持病があって、その治療と並行しながら不妊治療をされてた。

こないだ、こんな話をされた。


神さまは、いじわるだと思います。


判定日、陰性でした。

少し前に、持病の検査数値が不安定になってて
もしかしたら妊娠かもしれないと先生に言われたのもあって、

余計にショックでした。


それだけだったら耐えられたけど、
その日に限って同僚の妊娠報告があったんです。


妊娠5ヶ月で安定気に入ったらからかもしれないけど、
なぜ今日?

気持ちがざわざわして、

つらくて・・・

 

そのあとの会議で、
業務改善についての話があったんですけど、

わたしができてない部分を指摘されて、

「責めてるわけじゃないよ」
と言われながら、

いろんな気持ちがいっぱいになって、
どわぁっと涙が出てしまいました。
理由を言ってないから、
責めたから泣いてるんだ・・・って顔をされて・・・

しかも、その流れで
妊娠したひとの穴埋めをどうしていくのかという話になり
穴に突き落とされてグサグサと槍で上から突き刺された気持ちでした。

 

不妊治療のことを職場で言ってなくて、

治療のために休んでまわりにも迷惑をかけてるし、

その上に、出来ないことも多くて、

わたしは一体、なにをやってるんだろう・・・


本当につらい気持ちでいっぱいでした。

やっとの思いで仕事が終わって、

そのまま家に帰る気持ちにはとてもなれなくて、

カフェでひとしきり落ち込んでました。


そんなときは、

悪いことや、余計なことばかり考えちゃいますね。

 

遅くに家に帰ってから、ダンナに話しました。


ダンナはあんなに娘をほしがってるのに、応えてあげれないこと。

次の治療してもダメかもしれないこと。

相手がわたしじゃなかったら、こどもがいる生活になるんじゃないか。

 

持病もあるし、

また悪化して不妊治療すらできない日々に戻ったらどうしよう。

料理できないし、掃除もできないダメな妻だし・・・

 

そしたら、こう言われたんです。



「うーん、そうだねぇ。

でも、オレそんなに不満そうにみえる?
けっこう満足してるんだけどなぁ。」

 

なんだか救われました。

やっぱり、このひとと結婚してよかった。

そう思えました。

 

料理と掃除のとこは、

ホントはちょっと否定してほしかったんですけどね。

 

ノロケ?!

って、笑いながら突っ込んじゃったんだけど。^^;


やさしい、いいダンナさんじゃない。^^

そして、いい話だよー。


最初、どんな言葉をかけようかと思ったのに。

心配いらなかった。笑

思ってることを、

そのままダンナさんに言ってみるのは、

決して悪いことじゃないと思うんだよね。

 

自分が思ってもないような言葉が返ってきたりする。

ひとの気持ちは想像しても、

あくまでも想像というか、妄想でしかない。

 

すなおに伝えて、みるって大切だよね。

☆このサイトの主催者について☆
赤ちゃんを授からないかもしれない。 そんな不安を抱えていませんか?
↓   ↓   ↓
漢方薬剤師 堀江昭佳


☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて下さい^^☆
「血」を大切にする理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるとっておきのブレンドティー。女性のバランスを整えるためにおすすめ!
暑い季節にはアイスでも美味しく楽しめます^^
↓   ↓   ↓
縁結び出雲 女性のための薬膳茶


☆代表堀江が「ぼくが自分のために開発した!笑」と言い切る、快調サプリの決定版!☆
不足分の食物繊維が一気に補えて、100種類の野菜フルーツの酵素と1000億個の善玉菌、オリゴ糖が入っています。そして保存料、人工甘味料、着色料無添加!
↓  ↓  ↓
快調サプリ調爽源


☆一緒にやりましょう^ ^☆
↓    ↓    ↓
堀江昭佳Twitter

堀江薬局Instagram