セミナー・リトリート

Seminar ・ Retreat

セミナー・リトリート 治療をがんばることが必要な時期もあるけれど、一度立ち止まって、自分を大切にすることを、考えてみませんか?

堀江薬局主催の滞在型セミナー「子宝リトリート」を紹介します。リトリートとは、「仕事や家庭 などの日常生活を離れ、自分だけの時間や人間関係にひたる場所」のこと。
話を聞くだけでなく、五感で体験することで、すこやかな“こころ”と“からだ”を手に入れる。たくさんの学びと体験をひとつにした滞在型セミナーです。

開催日時・お申し込み

日程:
2018年2月3日(土)~4日(日)
場所:
伊豆高原
定員:
未定
締切:
未定

※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

子宝リトリートをすすめる3つの理由

Three Reasons

1.非日常的な空間で
本来の自分を解放させる

薬膳教室をしたり、ヨガをしたり、漢方教室をしたり、セミナーなどを開催していましたが、帰り際になるとどうしてもソワソワと時間が気になってしまいます。仕事や家庭から離れた場所だからこそ、“こころ”もリラックスしながら集中して学んでいただけるものだと思っています。

2.自ら行動を起こす

電話だけで相談される方と遠方からご来店される方とでは、妊娠率が三倍も違ってくることが判りました。忙しい中で、なんとか時間をやりくりしたり、お金も掛かることでしょう。でも、積極的な行動によって、今までの生活を見直すきっかけになった方。普段なかなか向き合って話せない「不妊治療」について話し合われる方。旅をきっかけに二人でこどもを授かるということについて、夢を語られる方。日常を飛び出して旅することで、“こころ”が軽くなられる方。一歩が、大きな波を起こしているように思えます。

3.友達には話しにくいことも
ここなら言える

不妊の問題は、長期に渡りやすく、そして、話しにくいですよね。仲がいい人には逆に言いにくいし、友だちにもこどもが居たり、独身だったりすると、そもそも話が噛み合わなかったり。
同じ不妊の悩みを持つもの同士で仲良くしていると、自分が妊娠した時、あるいは相手が妊娠した時、すなおに自分の妊娠を伝えられなかったり、相手の妊娠を祝福できなかったりしてしまう…
リトリートには全国から参加されます。お互い全然知らないもの同士です。
お互い知らない者同士だからこそ、普段言えなくて“こころ”の中にしまいこんでいたことも口にできてしまったり、それだけで楽になったり。
初めて会って、一緒にごはんを食べて、寝て起きて、そしてまた別れる。
たった二日間だけど、こんなに参加される方の表情が変わるんだ!ということに、いつもびっくりします。

でも、大変だからこそ、お越しください。
“こころ”も“からだ”も変わる、
縁結び子宝の旅へお越しいただきたいのです。

子宝リトリートの内容

Program

過去のセミナーをもとにした一例です。予定なく行程が変更となる場合があります。

プログラム一例

  1. 自分の“こころ”と“からだ”の漢方のタイプを知る
  2. “こころ”と“からだ”のワークショップ
  3. マクロビ&薬膳キッチン
  4. 漢方ヨガ
  5. ゆるゆる温泉&すっきりプチ断食

…など

子宝リトリートの写真1
子宝リトリートの写真2
子宝リトリートの写真3
子宝リトリートの写真4
子宝リトリートの写真5
子宝リトリートの写真6
子宝リトリートの写真7
子宝リトリートの写真8
子宝リトリートの写真9
子宝リトリートの写真10
子宝リトリートの写真11
子宝リトリートの写真12
子宝リトリートの写真13
子宝リトリートの写真14
子宝リトリートの写真15
子宝リトリートの写真16
子宝リトリートの写真17
子宝リトリートの写真18
子宝リトリートの写真19
子宝リトリートの写真20
子宝リトリートの写真21
子宝リトリートの写真22

講師

Instructor
堀江 昭佳
堀江 昭佳ほりえ あきよし
薬剤師、認定不妊カウンセラー。これまでに人以上を妊娠に導いてきたのは、“こころ”と“からだ”を総合的にみつめてきたアプローチだから。リトリートでは全体のコーディネート、漢方の座学、“こころ”のワークショップを担当します。五感でその真髄を体験してください。
皆 みなみ
皆 みなみみな みなみ
心屋流カウンセラーティーセラピスト。
今回は、心屋式「言ってみるカウンセリング」で、“こころ”からのアプローチ、ふわんと軽くなる体験をしてみてくださいね。
高須賀 千江子
高須賀 千江子たかすが ちえこ
ヨガのスペシャリスト。 定期的にインドに渡り、パワーアップ。 とってもゆるゆるのヨガと瞑想で、心の底から楽になるお手伝いをします。また、出雲大社早朝参拝のガイドも務めます。
谷ノ上 朋美
谷ノ上 朋美たにのうえ ともみ
看護師、認定不妊カウンセラー。堀江薬局で、子宝相談を担当しています。クライアントさんからは、気持ちが明るくなると大きな人気を集めています!今回のリトリートでは、滞在中のみなさんのさまざまなお手伝いをします。
園山 直子
園山 直子そのやま なおこ
マクロビ・ 薬膳セラピスト。料理の技術や知識ではなく、生きる基本である食を「ていねいに食事をすること」を通じて、“こころ”と“からだ”をみつめます。シンプルな食事を作り、食べるだけなのに、“こころ”の平安が訪れる不思議。マクロビ薬膳の料理実習講座を担当します。
岩成 桜
岩成 桜いわなり さくら
リラクセーションスペースゆるり、オーナーセラピスト。
女性の身体と心をゆるめる専門家。
自分を大切にいたわるアロマ・セルフケアの講座を担当します。
小林 わこ
小林 わここばやし わこ
心屋リセットカウンセラー、ティーセラピスト。魔法の言葉とイメージワークでここことからだを緩めます。ゆったりと優しい時間となるような、グループカウンセリングを担当します。

参加者の声

Voice

自分を振り返るとても良い機会になりました。
なかなか妊娠しないけど、でも大丈夫だろうみたいな余裕があって、でも40歳を前にして焦りが出始めての参加でした。
仕事モードと本来の自分モードの私を別々に考える必要はないと気づけたのは、参会者の皆さん、リトリートチームの皆さんのおかげです。ありがとうございました。体も心も、もっと大事にしようと思います。料理もやってみます!!

30代・女性

心、身体、頭、五感を使う様々なワークショップがあり想像以上に充実した2日間でした。
また、歳を重ねて気になっていた身体の悩みも相談できて自分が大切にすることがわかり、無駄な心配もなくなり、恋愛についてやるべきこともわかり、すっきりしました。
ブラインドウォークで人を信頼すること、身を委ねること、風が気持ちいいこと、花の香りなど、自然にふれることもでき癒やされました。

参加する前は、どんな方が参加するのかうまく話せるか不安でした。
しかし、グループワークの時間の中で、いろいろな方と話す機会を作って下さり、すぐ、リラックス&肩の力を抜くことができました。
15名とたくさんの方が参加されていましたが、一人でボーっとしたり、リラックスできる時間もあり、リトリートの中で、いやされる時間も多かったです。自分を見つめ直す機会になり、ありがとうございました。

学びと体験をひとつに セミナー「子宝リトリート」
開催日時・お申し込みはこちら