流産について

Q.流産予防のための漢方が、ありますか?

堀江昭佳の回答

A. 体質にあわせて、流産を予防する漢方があります。 流産に関係して特に、重要なのは、 子宮から出ないように保つ「気」のちから。 子宮内の血流を高める「血」のちから。 赤ちゃんを守り育てる「腎」のちから。 です。 どの力を補ったほうが良いかは、体質によって異なります。

ご相談希望の方はこちら

セミナー「子宝リトリート®」お申し込みはこちら

あなたも、漢方・薬膳茶「ご縁授茶」はじめてみませんか?

「血流がすべてを解決する」著者 堀江昭佳プロデュース 漢方・薬膳茶 ご縁授茶(ごえんさずかりちゃ)お申し込みはこちら